読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Long Long Investment

資産2億円を目指して、コツコツと

投資成績2016年分

目を逸らす訳にもいかないので、確定申告の時期に計算してみました。(確定申告には必要ないが、年間の取引報告書等を目にしたので、現実を見つめ直した。)

2016年の成績

-14.0%

と、とても…悲しい…。でも結果を受け止めて、改めて反省したいと思う…(悲しい…)

敗因分析

仕事が忙しいとかそんなことは言い訳にもならないので、そんな敗因は却下です。自分の弱さを見つめ直します。

まずはいろんな本を読んで、影響されすぎた。

これに尽きる…これに尽きます。本を読むことはとてもいいことだと思うし、投資をしていく上で勉強を続けることは素晴らしいことだと思う。でもそれによって自分の勝つスタイルを変化させすぎてしまった。こうやっていれば勝てるってわかっていても、「いや…あんな有名な本に書いていたし…」「向こうの本にもこう書いてるからな…」とか言って、どんどん自分の投資法からは離れていき、結果迷い、戸惑う中で実行し続けていたから、当然損し続けていました。今後も勉強を続けてはいくだろうけども、自分の投資法を愚直に守っていきたい。(現在は以前の投資法に戻っています)

次にいろんな情報に触れて、影響されすぎた。

あれ…上と同じことしている…うん…辛い…。昨年はイギリスのEU離脱とか、トランプ大統領就任だとか、どうでもいいことが多かったけど、それに対するニュースとか新聞とかを読みすぎていた。読みすぎると、どうでもいいことなのに、どうでもいいとは思えなくなって、株を売り払ったりしていた。どっしりと構えることが自分の投資法にとって、一番必要なことなのにTVのキャスターの言うことを間に受けたりしていた。自分を見失い、もちろん損を重ねました。

これから

今後は上記のようなことがないように、以下の2点を守っていきたい。

自分の投資法を愚直に守ること。

触れる情報をある程度制限すること。

いろんな情報に触れることは、一般的にはとても良いことなのだと思うけれど、自分のような弱い人間にはそれがとてもよくないことになりうるので、情報に触れるにしても質の低い情報や扇動的な報道には触れないようにしていきたいと思います。この2点を守って、自分なりの投資法でやっていきたいと思います。